インフルエンザで飲み会を休んだ社員の扱い

"人間関係の良い会社の飲み会なら誰もが喜んで出席するかと思いますが、もしこれが逆で、しかも全員強制参加だったら…。

前に勤めていた会社の飲み会がまさにそうで、都合の悪い社員も休日の当たっている社員も遠くの出先の社員も、高圧的でわがままな管理職や役員の相手をするために出席させられていました。
女性社員にいたっては、お酌と役員の接待をさせるために何が何でも参加させられていました。

そんな中、飲み会当日にある部署の社員がインフルエンザにかかって欠席してしまいました。
もちろん上役たちは激怒です。
周囲も本人の体調をいたわるどころか「うわ…あいつのせいで面倒くせえことになった」とばかりに引いています。
とはいえ、いくら予防していてもインフルエンザにかかる時はかかってしまいますよね…。

出勤停止が明けて社員が出勤してからも、管理職は口をきいてくれなくなるわ他の社員はまるで腫れ物に触るような扱いをするわで散々だったようです。

日頃から上役のパワハラに適応しすぎると、仲間を気遣うことも出来なくなるのだな…と思う事件でした。"


Copyright © インフルエンザで飲み会を休んだ社員の扱い. All rights reserved