転職は良かったと思えれば勝ち

最近転職活動をして、営業職から事務職に変わりました。今どき事務職は、比較的定時に帰れる職種として人気だし、仕事内容自体納得して転職したので、今のところ問題はありません。営業していた頃は、それなりに充実感もあったし、自分の能力が営業に向いていると思っていたので楽しかったのですが、反面身体は正直で体調を崩すことが多く、限界をうすうす感じてもいました。それに結婚を考えている人がいるので、結婚しても家庭と仕事を両立できるような職種につきたいと切実に思っていました。仕事のやりがいを第一に考える人もいるかもしれませんが、何を優先するかを考えたときに、私はゆとりある家庭を築きたいという気持ちが勝ったので、転職を決意し今に至ります。少しだけ前の仕事が恋しいときもありますが、前職では得られなかった時間的、体力的な余裕はかけがえのないものです。失ったものもあるけれど、最終的に転職して、自分なりによかったと思えればそれでOKなのではと思います。


Copyright © 転職は良かったと思えれば勝ち. All rights reserved